双子兄…ただの風邪?扁桃腺摘出も考える時期?

昨日から発熱していた双子兄。受診してきました…。 結果、インフルエンザも溶連菌もアデノウイルスもRSウイルスも検出されず…ただの風邪かなと言った感じ。けれど、鼻水や席などはなく、喉が晴れて赤くなっているので、扁桃腺が一番怪しそう…。毎月毎月、喉の腫れや赤みで発熱続きの兄… 関連記事↓緊急入院。急性咽頭炎、滲出性扁桃炎でした①緊急入院。急性咽頭炎、滲出性扁桃炎でした② 扁桃腺が腫れやすく、解…

続きを読む

双子兄…体調不良が続いています。ついでに旦那さんも。

双子兄…体格は弟よりも大きくてよく食べるけれど…毎月のように風邪をひいています… 先月も月末に発熱…インフルエンザも溶連菌もなにも検出されず、上気道感染症。まあ、喉の風邪です。 先週も同じような症状で、はっきりした感染源は特定できずに上気道感染症。 で、先週末の土日…旦那さんも39度の発熱でダウン。こっちはインフルエンザか?と思ったけれどただの風邪でした。 そして、昨日の夕食後からまた、…

続きを読む

小学1年生 娘の【スキー初体験】 その⑤ 夜に大号泣した訳

三日間のスキー練習が終わった夜…娘は大号泣しました 娘は2日間のスキー練習だと思っていたので、2日間とっても頑張りました。親から離れて、初めてのスキー。不安もあったり、出来ないことが辛かったり、体も痛かったり… もう一日追加で練習をしようといってくれた姉夫婦たち。 姉夫婦から、スキー場での娘の様子を聞きました。 とにかく、筋力もなくて体力がない。左側の握力や筋力が全然なくて、お兄さん…

続きを読む

小学1年生 娘の【スキー初体験】その④ 初めてのリフト頑張った娘

スキー場での練習2日目。「何時から?何時に終わるの?ママむかえに来てくれるの?」朝から、そう言っていた娘。 初日の練習の時のうよなワクワク感は…あまり感じられませんでした。今日はリフトにも乗ると言っていたので、不安があるんだろうな…と思っていました。 私は仕事に行くので…旦那さんに見送りをお願いし…娘は10時過ぎに姉夫婦とともに…スキー場へ リフトに乗る前に、少し高いところまで登って滑…

続きを読む

小学一年生 娘の【スキー初体験】 その③ 早くもスキー場デビュー

前日に、スキー靴の脱着や板に乗ることを練習した娘。義お兄さん…翌日にはもうスキー場に連れて行ってくれました。 早くないかな…近所の公園の山でもいいんじゃないかな…と不安でしたが、どうせ、山に行くなら早くてもいいとのことで、スキーを履いた翌日にはスキー場デビューを果たした娘… と言っても、滑ることより雪山、スキーに慣れること、安全を守るための姿勢や転び方の練習。滑らないのにスキュー場まで連れて…

続きを読む

小学1年生 娘の【スキー初体験】 その② 靴の脱着方法 

スキー用品の準備が整って、すぐに姉夫婦自宅前でスキー靴の脱着、板に乗る練習が開始されました 一緒についていきたい気持ちもありましたが…双子も一緒に行くわけにいかなし、姉たちも「親が近くにいると甘えるから来なくていいよ」と、言ってくれて自宅で待機していました。 旦那さんがお迎えがてら…様子を伺いに行くと… スキー靴を脱いだり履いたり、そしておぼつかない格好でスキー板に乗っていたようです。 …

続きを読む

小学1年生 娘の【スキー初体験】 その① まずは準備から。

小学校1年生の娘…冬休みが終わると【スキー授業】があります。北海道なので必須の授業です 旦那さんはスポーツには縁遠いし、私もスキーやボードをやっていたのはもう20年以上も前のこと… スキー板とストック、ヘルメットは姪っ子のお下がりを貰っていましたが…それ以外の準備は全くしていませんでした。 焦る気持ちもありましたが、中々行動に移せず…すると、私の姉と義お兄さんがとっても心配してくれて…新年…

続きを読む

通っている保育園が【幼稚園・認定こども園】になり、幼稚園部へ変更しました。

来年度から今まで通っていた認可保育園が【幼稚園・認定こども園】になることになりました。そこで、保育園部、幼稚園部と分かれるようで、どちらを選択するかの説明会がありました…。 けれど、忙しく説明会には参加できずに資料だけをもらって、検討していましたが…資料の内容が難しくてチンプンカンプン。気にはなっていたけれど、申込みをしないでいると… 保育園の先生から「幼稚園部になると年間10万ほど保育料が…

続きを読む

3歳双子息子たちと7歳娘の関係。

年末年始、義実家や実家にお泊りし、普段交流のない親戚とも会うことで、コミュニケーション面や新たな成長が見られたような気がします。 双子たちは、保育園ではほとんど問題がないようで、以前に自宅での癇癪について相談してときも、逆にびっくりされたくらいでした。関連→双子の癇癪について…認めたくなかった育児が大変だってこと。 自宅での様子は少しづつ、癇癪も減ってきて、双子での遊び時間がとっても増えまし…

続きを読む

席書大会の作品展を見て、娘のやる気スイッチ入りました。

席書大会の作品展に行って来ました。娘は【秀作】を頂きましたが、たくさんの作品がたっくさんあって、探すのも一苦労。そして、【特選】や【特賞】の作品はやはり迫力も断然違っていました。 けれど、娘の作品はとっても丁寧に書かれていて、とっても優しい字でした。 たくさんの作品を見て、娘はとても刺激になった様子。 「6年間ずっと、参加する」とやる気スイッチが入ったようです。参加する時は渋々で、親に言わ…

続きを読む