2016年12月30日

今年一年、どれ位貯められたか?総額公開!

woman-d-04 (2)8.jpg今年一年でどれ位貯められたか…計算してみたいと思います

娘用の普通預金→1,112,076円
去年の12月の残高が1,020,126円ででした。今年12月の残高…2,132,202円…
という事で100万以上の普通預金が出来ていました。これには私もびっくりです。
ちなみにその前の年は…一年で約60万ほどしか貯蓄出来ていませんでした。
収入は特に変わっていないので、気持ちの違いだけで貯めることが出来たって事です。

双子の普通預金→160,000円


学資保険関係の総額→約616,000円
娘 →年間約130,000円。
双子→年間約336,000円
※10月からの加入分→約150,000円


私の年金保険→240,000円
毎月2万の年金保険をかけています。

私の社内預金・財形貯蓄→約70,000円
私のへそくり?お小遣い的なもので、毎月5千円ほど積み立てています。

今年貯めたお金の合計額

約2,196,000円

保険関係が主であり、今後の使いみちがはっきりしているものばかり…ですが。
思った以上に貯められていたような気がします。
共働きでこの金額は少ないかもしれませんが…去年に比べたらアップしています。
この調子で来年も頑張りたいと思います。


来年のお金の目標…

①家族で旅行に行く資金を確保。10万円位かな。
外出や近場への遊びではなくて、ちょっと遠くの旅行に行きたいなあ。
北海道内でいいので。

②私のへそくり?お小遣い分の貯蓄を15万円位まで増額。
こちはらはいつも車の保険やら税金やらに消えることが多いので、自分のためのお金として
使えたら良いなあ。

③ポイントカードやクレジットカードのポイント集め
最近ようやくナナコカードやイオンのワオンカード(ポイント)を持ったので、このポイントの還元に
あやかりたいです。ちりも積もれば…なので。

④双子用の普通預金を各40万として合計80万とする。
できるかな、娘用のは200万到達したので、貯蓄は一旦お休みする予定なので、
今年100万貯められたのでなんとか出来るはず。てことで、娘用にも20万プラス出来るはず。

⑤住宅ローンの金利見直し 関連→お金 住宅ローンの記事一覧
今年3月に見直しましたが、もっと良いのがあるかも。また、見直し・検討をしたいな。

あとは、子どもたちの学資保険と年金保険を頑張って貯めていくだけですかね。
収入は大きく変わらないはずなので…たぶん。
なので、今年以上に貯めるには日々の節約ってことですね。

今年一年よく頑張ったとそれなりに自分では思っています。
まだまだですが…。


読んでくれてありがとうございます。
今年最後の更新となります。

良いお年をお過ごしください。
また、来年をどうぞよろしくお願い致します ポポママ


posted by ポポママ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年を振りかえって。

woman-d-04 (2)0.jpg今年も残すところをあと2日。(今日を入れて)
今年一年の振り返りをしたいと思います

今年で良かったことを羅列していきます。

①ブログを始めた
ブログを始めたことで、私のストレス発散のような、趣味のような、楽しみになりました。
そして、考えていることを整理することも出来ました

②家計管理を見直せた
のらりくらりと節約してみたり、貯金してみたりで、常に教育資金やら何んやらを
不安を感じていた家計管理が、ファイナンシャルプランナーさんに相談することとで、
しっかりと目標を定めて着実に貯める計画が出来ました

③家族での外出が増えた
去年までは、旦那さんの仕事が今以上にハードだったり、体調も崩しがちだったりと
双子がまだまだ小さくて出かけるのも一苦労で、近所の公園くらいしか出かけられていませんでした。
けれど、今年は春から夏にかけてはよく家族で遊びに行けて、楽しい一年でした

④無事に断乳できた
正直言って、あっけなく終わった断乳でした。ちょっぴり寂しい気持ちもありましたが…
今は育児が少し楽になったと感じてますので、断乳して正解でした


今年でちょっと残念だったことも少し…

①子どもの体調がイマイチ…
今年の前半は双子弟が入院2回…他にもおたふく風邪やらヘルパンギーナやら、アデノウイルスやら
ノロ胃腸炎やらと…次から次と感染してしまい…
一時は私も心身ともにダウンってこともありました。
体調が悪くなる時って、たいてい私の残業続きが原因だったりします。

②私の体重増加が…
自分の体調管理が全く出来ていません。子どもの食事には気をつけても自分のことは後回し…
体重が人生マックスを行っています…
正直これはまずい。来年度の課題とします。

とまあ…羅列すると至って平穏だったのではないかと…自分なりに思っています

来年は、娘も小学校入学です。これが一番のイベント。
これに焦点を合わせて取り組んでいくのが第一目標です。


こんな稚拙なブログを読んでくれてありがとうございます
続きを読む
posted by ポポママ at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 共働き主婦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

双子用の通帳を作りました。

woman-d-04 (2)0.jpg双子の教育資金の貯蓄のための通帳を作りました。

娘の通帳は3才に作りました。そしてコツコツとためて、現在は220万ほど。
この通帳は、毎月少しづつ入れたり、つもり貯金分を入れたり、七五三などのお祝い、
誕生日のお祝いなどを入れたりして貯めてきました

娘には後9年ほどの払込での学資保険があるので、
なんとか目標としている500万は達成できそう。

ってことで、次は双子の番です。

やっと通帳を作り、今月のボーナス時に各8万づつ入れました。
次に入れるとしたら、子ども手当が出たらそのままま双子通帳へ直虎予定。
双子用にもこの通帳で200万、コツコツ貯めたいな~。
娘の倍なので…7~8年でなんとか…。
無計画ですが、子ども手当をそのまま貯蓄に回せば年間、36万、
それを8年で288万、他に諸々を貯蓄すれば…

うん、できない金額ではないと根拠のない自信が湧いてきました

通帳作るだけで貯める気持ちもアップです。

私のへそくり用も作ってみようかな
続きを読む
posted by ポポママ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育資金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

年末調整でたくさん戻ってきました。

woman-d-04 (2)8.jpg今月は、年末調整による税金等の戻りがありました。

その額、なんと。126.000円ほど
住宅ローン減税もあり、大きな金額となりました。

今月はボーナスもあったので、金策に困ることはなさそうです
そして、旦那さんも12月お給料に合わせてボーナスがでました。

金額は…大企業ではないので公表するほどの額ではありませんが
ありがたいです。

今の会社に入社するまではボーナスが出たことがありませんでした。
それを考えると、お給料以外で頂けるのはうれしいです。

今年は、お金についてしっかり考えることができるようになりつつあり、
無駄な出費も減っているような気がします。

家計簿はつけれていませんので、通帳を記帳して
どれくらいのスパンでお金をおろしているか
把握している程度です。

最近は、お金を下ろす頻度が減っています。
今までは、夕飯作れなくてお弁当を買ったりってことも多くありましたが、
最近は月2~3回程でしょうか(多いかな…)
もちろん、3人連れての外食はほとんど皆無。
月1回はありません…。3ヶ月に1回ほどかな。

質素な生活だとは思いますが…まだまだ無駄もあるはず。

また引き締めて頑張りたいです。

posted by ポポママ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

ふるさと納税、駆け込みで旦那さん分も終了

woman-d-04 (2)8.jpgギリギリでしたが、旦那さん分のふるさと納税も完了。


私の分の納税での返礼品は

お米30キロ分、
ブランド豚肉詰め合わせ、
ハムやソーセージの盛り合わせとしました。

旦那さん分は…

お米15キロ分。
味付け豚肉。
一夜干しのお魚詰め合わせ
「はるか」というブランド柑橘8キロ分。

という、内訳になりました。
牛肉も考えましたが…お得感でいくと豚肉が良さそうでした。

お米は来年度分の1/3は確保できたと思うと、安心です。
そして、「はるか」という柑橘。
これは、レモンのような見た目で甘みもあってとっても美味しんです。
あまり、市場には出回っていない貴重品。
みかんの消費量も多い我が家ですが、たまに違った柑橘も楽しみ。

魚&お肉と1月にかけて発送されるようなので1月2月の食費は少なくて済みそうです。

と言っても、12月の駆け込み納税だったので一気に8万ほどのお金が消えてしまうのは
正直、きつい感じです。
来年度からは計画的に納税して楽しみたいと思います。

絶対、節税になるし、返礼品でのお楽しみもあるので、皆様おすすめでう。
12月まで納税すれば、来年6月以降の所得税等が減税なりますよ。
おすすめです
続きを読む
posted by ポポママ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

クリスマスパーティーで娘とお遊戯。

woman-d-04 (2)8.jpg無事にクリスマスパーティー終了しました。

今年は娘と数日前から、
「あわてんぼうのサンタクロース」「崖の上のポニョ」の歌に合わせて
振り付けをして…踊りを練習していました。
クリスマスパーティーで疲労するため

振り付けはとっても上手で可愛く娘が全部一人で考えてくれました。
正直、子供の発想ってすごいなって関心です。

ケーキを食べる前に、旦那さん、双子を前に披露。
双子もノリノリで参加してくれて、とっても楽しかったです

そして、サンタさんからのプレゼント。

娘は希望通りの「リカちゃん人形」残念ながらリカちゃんハウスはありませんでいた。
双子には「アントン先生」の絵本二冊。保育園で大流行らしい

喜んでくれていたけれど、娘の浮かない表情。

「プレゼント3つしかなかったね」と…
リカちゃんハウスがもらえなかったことを言っているのかなって思ったら…

「ママとパパには今年なかったね」としょんぼり。

我が家は、毎年パパ&ママにもサンタさんからのプレゼントがあるのです。
けど…今年はサンタさんの諸事情で用意ができず…

娘にしたらとっても寂しかったらしい…しかもいつもの手紙も用意できず…。

「サンタさんも一日早くプレゼント持ってきてくれたからもしかしたら明日、来るかも」と
伝えると、笑顔になりました。
子供って本当に純真です。

てなわけで急遽、サンタ業務は今夜も…。

手紙と、家にあった本とクオカードを枕の靴下型の袋へ入れました。
朝、喜んでくれるといいな。

子供たちのお陰でほっこりできる時間が持ててます。
ありがとう、ありがとう。

サンタ業務後数年頑張るよ
posted by ポポママ at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

サンタ業務完了です。

seesaa_profile_icon娘と数日前からサンタさんあての手紙を書いて、昨日の夜、窓に貼りました。
毎年恒例のサンタさんへのプレゼントのお願いです。

娘の手紙。

「いつもみんなにプレゼントをありがとう」
から始まっていました。当たり前の文章ですが、感謝の気持ちを伝えられる優しい娘です。

娘の希望はリカちゃん人形とそのお家。

さて、サンタさんは希望を叶えてくれたのでしょうか?

一日早いあわてんぼうのサンタクロース、先程…

業務完了して帰ってきました。

今日は、一日早いクリスマスパーティーです


皆様も楽しくお過ごしください


続きを読む
posted by ポポママ at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

あっけなく断乳・卒乳しました。2才10ヶ月の双子

seesaa_profile_iconちょうど一週間前に、私が風を引きダウンし、断乳を決行。

それまでは私の思いとしては出来るだけおっぱいをあげたいって頑張ってきましたが、
ついに、断乳の時を迎えました。

そして…

断乳したその日から…

全くもっておっぱいを欲しがりません
拍子抜けです…
そして、ちょっぴりさみしい…

双子の弟はいつものように「お…(っぱい)」と言いかけて、照れながら去っていきます。
双子の兄はまったく見向きもしないので、わざと「いっぱい飲む?」と聞くと
「くさい、キライなった」とのこと。

そっか、そっか、あんなに執着していたと思っていたけれど、くさいと思った瞬間から
おっぱいの魅力はなくなったんです。

夜の寝かしつけも、おっぱいオンリーで抱っこで寝かしたりはしたことがありませんでした。
どうやって寝るかなって思ったら、みんなで川の時のようにならび、電気を消して…
数分で勝手に寝てました。
時々、弟が「さみしい、パパに会いたくなった」と半べそになっていましたが、
こっちにおいでと私が腕枕すると数秒で寝付くという、寝付きの良さ。

今までは何だったんだって言うくらいあっけない断乳でした。

ただ、自分たちで
「くさい、辛いおっぱいはもういらない」って割り切ってくれたんだと思います。
こちらも、欲しがるのを無理やりあげないって訳ではないので気持ちも楽でした。

双子2才10ヶ月、おっぱいを卒乳してまた一つ成長しました。
娘ちゃんはちょうど3才でした。

これからも少しづつ成長していきます。
私も。
続きを読む
posted by ポポママ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 授乳・断乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

体調ダウンで…苦肉の策。断乳計画。

woman-d-04 (2)9.jpg数日前に風邪でダウンした私。
翌日…発熱は39度を超えてしまいました。
双子が生まれてからこんな高熱が出て、体がキツイのは初めてかもしれません…。

相変わらず、「おっぱい、おっぱい」の双子。

頭は痛いし、体はだるいし、咳はひどい…。

苦肉の策で…

「お熱出たからおっぱい飲めないよ。」
「お熱だから、おっぱい美味しくないんだよ」

と、おっぱいにタバスコをちょっとつけてみました。

おっぱいを口に運ぼうとした二人…

「くさい臭い」と大騒ぎ。
それでも、一口とパックと飲んでみたものの、
「からい、からい。」と半泣き。

おっぱいを飲みにくるタイミングでタバスコをつけてみました。
すると、まったく飲もうとしなくなりました。

いつもおっぱいなしでは寝られなかったのも、
「おっぱい、くさいもんね」と、笑顔でトントンしてくれました。

私は
「二人が大きくなって、なんでも食べられるようになったから、
おっぱい美味しくなくなったんだね」
と言うと、双子弟
ばいばい、おっぱいの歌を歌い始めました。


そして、朝になっても、保育園から帰っても…
おっぱいを欲しがりませんでした。

美味しくなくなったおっぱいを執着せずにあっけなく見向きもしなくなった
二人が急に大人びたように見えて、嬉しいような寂しいような

このまま、おっぱい卒乳となるのでしょうか。

寂しい気持ちもありますが、やっぱりやれるだけおっぱい育児をやったとも
思えるので、心を鬼にしてタバスコ作戦続行しようかと思います。

応援ポチして頂けると嬉しいです。
続きを読む
posted by ポポママ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 授乳・断乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

「ばいばい、おっぱい」 断乳計画、その後

woman-d-04 (2)9.jpg断乳計画を始めての経過報告です。


簡単には進まないだろうし、双子にどういう風に断乳、卒乳を伝えるか、悩ましいところでした。

そこで、ネットで見つけたのが、


唄う絵本「ばいばい おっぱい」


ばいばい、おっぱい 
おいしかったね

ばいばい、おっぱい
やわらかだったね

ばいばい、おっぱい 
あったかだったね

ばいばい、おっぱい
あんしんだったね

ばいばい、おっぱい
いっぱいのんだから

ばいばい、おっぱい
おおきくなりました

ばいばい、おっぱい
はいはいも、できるし

ばいばい、おっぱい
かわいいはもはえた

ばいばい、おっぱい
おすわりもばっちり

ばいばい、おっぱい
こらからは、ごはんさ

ばいばい、おっぱい
いっしょに、たべようね

ばいばい、おっぱい
なんでもたべようね
たのしくたべようね

ばいばい、おっぱい
おいしかったね

ばいばい、おっぱい
やわらかだったね

ばいばい、おっぱい
あったかだったね

ばいばい、おっぱい
あんしんだったね
しあわせだったね

ばいばーい

ばいばーい


この、動画を娘、双子と旦那さん5人で見ました。
双子の反応は…
キョトンとしていましたが、双子兄は何かを感じ取ったのか

兄「やだ、やだ、やめる」と動画を消そうとしていました。

双子の弟は、歌のメロディーをすぐに覚えて口付さみました。
娘も一緒に歌っています。

そして、私は…

一人で大号泣してしまいました

ハイハイもできるようになって(歩けた走ることも)
かわいい歯も生えて、たくさんたべられるようになってます。

おっぱいを飲んで安心でやわらかくて、あったかくて、幸せだったのは
子どもたちだけではなく、私もそうだったって実感しました。

そして、一番バイバイしたくないのは私かもって思ってしまいました。

育児の中でおっぱいをあげているときって、私自身の安らぎでもあります。

毎晩、寝る前にこの動画を見るのがお決まりになりました。
けれど、やめる気配はありませんでした…

正直、やめたくないなあって思ったり、クリスマスに止められなければ、
3才の誕生日でも良いかなって思ったり、複雑な思いでいたのです。

が、しかし。
私の風邪ひきダウンによって断乳はあっけなく終わりそうです。

続きを読む
posted by ポポママ at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 授乳・断乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。