2017年11月26日

子ども3人連れて人形劇に行ってきました。大人は私一人です。

woman-d-04 (2)0.jpg旦那さんが朝から友達と映画に行くってことで…
とり残された子ども3人と私。

先週は祝日の木曜日もショッピングモールに行っただけなので…
さすがに外出&遊びに行きたと思っていた私。

そこで、娘が幼児の頃からよく行っている、人形劇にいってきました。
札幌ではおなじみの「やまびこ座」です。

今までは旦那さんも一緒で5人で行っていました。
一人で連れて行くなんて無理無理って思っていましたが…
いざ行ってみると、家でダラダラ過ごすよりもずっと楽ちんでした。

娘はしっかりしているし、双子もそれなりにおとなしくしてくれて。
人形劇が始まるまでの40分くらいは木のおもちゃで遊びました。

随分、成長したなって思いました。


今年も木の玩具で遊びました↓
sketch-1511677467337.pngsketch-1511678409655.pngsketch-1511678695741.png


人形劇ごっこ、観客いなくてもなりきっています。
sketch-1511677575255.png


双子も背伸びして3人で役になりきっています
DSC_1589.JPGline_1511666668754.jpg


上演された劇は20分&30分の二本立て。
三人共集中して見ることができました。

いつも外出や明日日に行くときは旦那さんと5人でしたが、
今日は私一人での引率。
もちろん、ドタバタではあったけれどそれなりに楽しんで帰ってこれました


続きを読む


posted by ポポママ at 19:54| Comment(0) | 家族レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

双子、生活発表会での成長ぶりに感動

woman-d-04 (2)0.jpg年少さんの双子二人の生活発表会がありました。

去年や夏の運動会では…

双子兄くんお遊戯的なものは全くできずに固まっていました
夏の運動会では体を動かす平均台や鉄棒はバッチリできていましたが、
音楽に合わせて踊るといことは全くできなかったのです。
照れているのか、その場の雰囲気に緊張しているのか…
今年は「どんぐりやるよ」と家では踊っていた双子兄くん。

双子弟くんは去年の発表会でもノリノリだったし、夏の運動会でも
平均台や鉄帽もできて、お遊戯も余裕でできていました。
だいぶ前から、「おーくんはリスやるの、こうだよ。」と喜んで教えてくれていました。
けれど、いざ出発となると車の中で
「リスやりたくない、ドジョウがよかった」とうなだれている双子弟くん

さて、どうなるかと楽しみでした


ステージの横を通る時は緊張している様子の双子弟に比べて、
余裕いっぱいでこちら側に手を振る双子兄くん。

歌は3曲、どんぐりころころに合わせた歌に合わせて劇。

二人は鈴とタンバリンをそれぞれもって、歌いながらしっかりと演奏もしていました。
曲の合間に手を振るよゆうまで

去年とは大違いです。

そして、固まることもなくすべての演目を無事に終えることが出来ました

去年までは全く微動ダニしなかった双子兄くん。
そういえば、娘ちゃんも同じでした。

なんだかんでいってもしっかりと成長できる二人を見れて
とっても嬉しい一日でした


posted by ポポママ at 16:52| Comment(0) | 双子保育園時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

職員検診、胃カメラを受けました。ゲップが我慢出来ない。

woman-d-04 (2)11.jpg年に一度の職員検診。最大の難関、胃カメラを受けてきました。

胃カメラ…辛いですよね。
何度受けても…慣れるものではないけれど、健康を守るためにもしっかり受けてきました。

胃カメラ…やっぱりやってくれるDrによっても苦痛って違うんでしょうね。
手技というか技術というか。

寄り添ってくれる看護師さんの声や背中をさすってくれる手…それだけでも
苦痛が軽減します

担当してくれた看護師さんは「辛いよね、もう少しで終わるよ。ゆっくりで大丈夫」と
本当に親身になってくれました。

Drは…「これから空気いれるから、ゲップしないでね」と言いながら黙々とカメラを挿入。
けど、空気を入れるってこと自然とゲップがでるもので、
どうやってゲップを止めればいいのか…分かりません。
なので、オエオエとゲップしまくりでした
Dr「ちょっと頑張って我慢して」と…けど、どうやって我慢すれば良いのかも分からず…

5~7分位で終了でした。

その後の先生からの説明では、特に問題なってことでした。
そして、Drから、「この状態だったら、5年に一回のカメラで良いかもね」って言われました。
けど、今は良くても半年で進行する癌だってあるのに、5年に1回って大丈夫なの?
と、びっくりです。
もちろん、毎年胃カメラを受けるつもりですが


posted by ポポママ at 17:18| Comment(0) | 自分の健康・メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

双子弟が迷子になった時、双子兄がとった行動。

woman-d-04 (2)0.jpg双子弟が迷子になった時…
双子兄が取った行動がとっても微笑ましかったのです。


「俺、あっち見てくる」と、一人で私達と反対方向に行こうとする兄。

いやいや、待ってよ。
あなたも迷子になった双子弟と同じ…3才児だよ~

「ダメ、一緒にいて」と言うと、何とも不満そうな顔しているではありませんか。

ここで双子兄まで迷子にさせるわけにはいきません。
ちょっとキツめに手をとっていると、その手を払って…
「痛い」と…

そして、いっちょ前に…

「おーくん、おーくん」と大きな声を出して探していました。

微笑ましいく感じたのは…見つかって一日たってから。
そういえば双子兄…一生懸命さがしていな~としんみり思い出しまいsた。

もう、二度と迷子にはさせたくないし、させるわけにはいかないけれど、
兄くんのほっこりやさいい、姿に救われました。
posted by ポポママ at 17:35| Comment(0) | 双子保育園時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

双子弟…迷子になる。

woman-d-04 (2)9.jpg子供を迷子にしてしまうなんて、本当に親失格…と落ち込んでいます。
けれど、無事であったのでこのことを忘れないよう、自戒の意味もこめて記録しておこうと思います。


先日、家族五人でショッピングセンターへお買い物へ行きました。

そこで、双子たちは初めてのゲームセンターで遊びました。
始めは、もぐらたたきゲームや小さいメリーゴーランドをニコニコでやっていました。
そのうち、旦那さんがコインゲームを始めて、双子たちも興味津々。

コインを入れて、ボタンをボタンを押す。
画面からエサが落ちてきて、魚やエビやカニが食べたら、コインがまた出て来る…
単純といえば単純ですが、タイミングをあわせるのが中々難しいのです。

で、娘はトイレに行きたくなって、パパと一緒にトイレへ。
私は双子と一緒にコインゲームをしていました。
私がコインを入れて、双子兄がボタンを押す、それを見ている弟。
といった状況でしたが…

私が…ゲームの画面に熱中してしまって…
気がついたら弟の気配がないことに気が付きました。
旦那さんと娘がトイレにいって、2~3分ってところでしょうか。

旦那さんに一緒にいるか電話しましたが、娘しかいない…

すぐに係員に知らせて館内放送をかけてもらいました…

そして係員の方と娘、旦那さんとで探しました。
そんなに遠くにはいかないだろうけれど、すぐ近くにエレベーターとエスカレーターがあります。
連れ去られたとしても、喧騒で声も聞こえません…

そんな、悪いことばかり考えていると…
目の前が白黒に見えてきて、足もフラフラして、
「あれこれって夢なの?」と変な錯覚に陥って
自分のほっぺをつねっていました…

もちろん、痛くて…何やってんだよ自分と…。



おもちゃ売り場にいくと、レジの中にいる我が息子を見つけました。

「おーちゃん!」と声をかけると、涙をたくさんながした息子の顔が飛び込んできました。


抱きしめると私も泣いてしまいました…
居なくなったと気がついて、見つかるまで…10分もないかと思います。

だけど、子どもにとってどんなに長く…不安だったかと思うと胸が締め付けられます。
見つかって安全であったからよかったけれど、本当に本当に、ショックでした。
怖い思いをした息子にも申し訳なかったし、たくさんの人にも迷惑をかけてしまいした…

3才8ヶ月…いろんな好奇心であちこち言ってしまうこともあるかもしれません。
双子と娘3人の子どもを安全、安心に育てるためには、もっと慎重にならなくてはいけないし、
人混みがおおくて見失うような場所は私たちには無理なんだなって実感しました。

私が、画面に熱中してしまったのが一番の原因ですが…。

これを忘れずに…気を引き締めていきたいと思います
続きを読む
posted by ポポママ at 17:26| Comment(0) | 双子保育園時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

双子弟…迷子になる。

woman-d-04 (2)9.jpg子供を迷子にしてしまうなんて、本当に親失格…と落ち込んでいます。
けれど、無事であったのでこのことを忘れないよう、自戒の意味もこめて記録しておこうと思います。


先日、家族五人でショッピングセンターへお買い物へ行きました。

そこで、双子たちは初めてのゲームセンターで遊びました。
始めは、もぐらたたきゲームや小さいメリーゴーランドをニコニコでやっていました。
そのうち、旦那さんがコインゲームを始めて、双子たちも興味津々。

コインを入れて、ボタンをボタンを押す。
画面からエサが落ちてきて、魚やエビやカニが食べたら、コインがまた出て来る…
単純といえば単純ですが、タイミングをあわせるのが中々難しいのです。

で、娘はトイレに行きたくなって、パパと一緒にトイレへ。
私は双子と一緒にコインゲームをしていました。
私がコインを入れて、双子兄がボタンを押す、それを見ている弟。
といった状況でしたが…

私が…ゲームの画面に熱中してしまって…
気がついたら弟の気配がないことに気が付きました。
旦那さんと娘がトイレにいって、2~3分ってところでしょうか。

旦那さんに一緒にいるか電話しましたが、娘しかいない…

すぐに係員に知らせて館内放送をかけてもらいました…

そして係員の方と娘、旦那さんとで探しました。
そんなに遠くにはいかないだろうけれど、すぐ近くにエレベーターとエスカレーターがあります。
連れ去られたとしても、喧騒で声も聞こえません…

そんな、悪いことばかり考えていると…
目の前が白黒に見えてきて、足もフラフラして、
「あれこれって夢なの?」と変な錯覚に陥って
自分のほっぺをつねっていました…

もちろん、痛くて…何やってんだよ自分と…。



おもちゃ売り場にいくと、レジの中にいる我が息子を見つけました。

「おーちゃん!」と声をかけると、涙をたくさんながした息子の顔が飛び込んできました。


抱きしめると私も泣いてしまいました…
居なくなったと気がついて、見つかるまで…10分もないかと思います。

だけど、子どもにとってどんなに長く…不安だったかと思うと胸が締め付けられます。
見つかって安全であったからよかったけれど、本当に本当に、ショックでした。
怖い思いをした息子にも申し訳なかったし、たくさんの人にも迷惑をかけてしまいした…

3才8ヶ月…いろんな好奇心であちこち言ってしまうこともあるかもしれません。
双子と娘3人の子どもを安全、安心に育てるためには、もっと慎重にならなくてはいけないし、
人混みがおおくて見失うような場所は私たちには無理なんだなって実感しました。

私が、画面に熱中してしまったのが一番の原因ですが…。

これを忘れずに…気を引き締めていきたいと思います
posted by ポポママ at 17:28| Comment(0) | 双子保育園時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

ブログが更新できなかった理由 育児は楽しいだけではない

woman-d-04 (2)9.jpg中々、ブログが更新できなかった一ヶ月。
仕事も3時まで、体もだいぶ慣れて体調も良くなってきています。

ただ、ブログを書きたいと思わなかった理由があります。

今までの私のブログは、育児ブログとして書き綴ってきました。
そして、どこか悪いことや嫌な気持ちとかって書きたくないという思いが
ありました
なので、楽しかったこと、子供たちの可愛いところ、そんな内容が中心。
子供に対してのイライラやストレス、愚痴みたいなことは書きたくなかったのです。

けれど、育児って楽しいだけや可愛いだけではないし。
辛いことも苦しいこともたくさん。

それが日常であったりするのに、それをブログに書けない自分。
日常の楽しいとこだけを切り取ってブログを書くのって疲れちゃいました

そんなブログって書いていても読み返してみて楽しくないなーって思います。

一ヶ月の間、ブログから離れて、日常でもいろいろと考えることがあって、
素直な育児ブログでいいなじゃやか、子供に対するストレスや、愚痴だっていいじゃないか、
困ったことや辛いこと、苦しい事だって書いたっていいじゃないかって思えるようになりました。

今の自分の悩んでいることを認めていいのかなって思えるようになりました。

そんな気持ちの変化も振り返ってつづれたらいいなと思います
posted by ポポママ at 08:00| Comment(0) | 共働き主婦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

3才8ヶ月…トイレトレーニング終了の兆し

woman-d-04 (2)7.jpg双子たちのトイレ・トレーニングがやっと終了を迎えました…

二ヶ月前はまだ、まだ終了できそうもなかったけれど、意を決して決行しました。


とにかく、オムツを買うこと、う◯ちは必ずオムツを要求すること、う◯ちをしたあとの片付け…
が二人分でもう、本当に嫌になりました。

わざわざ、パンツからオムツに取り替えてするくらいならトイレ行け
といつもイライラ状態になっていました。
しかも、もうオムツを買わないで、パンツだけ、トイレでするよと伝えると
「保育園行ってる間に、パンツ買ってきてよ」と、命令口調。
もちろん、買ってこないと
「買ってって言ったでしょ」と怒り出す始末。

そんなこんなで一ヶ月位まえからオムツを買わないことを決行。
はじめの一週間は朝方におねしょをしてしまっていましたが、今では何とかおもらしもなく
過せています。
そして、やっとオムツの存在も忘れてくれたようで、トイレでう◯ちも怒らずにしてくれるように
なりました。

長かった…
オムツに振り回されない生活って楽ちん

そんなこんなで新しいパンツを数枚買ってあげると、お互いパンツ姿で見せあって、
どれがかっこいいだかと話している姿には癒やされます。

頑張った、双子&私。
posted by ポポママ at 10:19| Comment(0) | 双子トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

ブログ再開します。

woman-d-04 (2)6.jpg気がついたら…一ヶ月以上もブログ更新をしていませんでした。
この一ヶ月の間…いろんなことがありました。

メンタルでの集団療法を受け、新しい考え方を学んだり。
姉といろいろと話すことでたくさんの気づきがあったり…
その気付きに落ち込んでみたり…

けれど、自分の許容量やできることできないこと、これからのこと…
考えることも出来ました。

子供たちにも大きな変化がありました。

また、のんびりとブログ再開出来たらな…と思っています。



posted by ポポママ at 17:29| Comment(0) | 共働き主婦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。