2017年12月31日

2017年を振り返る…子どもはたくましく育っています。

woman-d-04 (2)0.jpg2017年…一年が終わります。

あっという間の一年でした

今年は私の体調不良から始まってしまいました。
今年に立てた目標…

家計費について
達成出来たのは、ポイント還元率の高いクレジットカードに変えただけでした…
双子用のよ貯蓄80万円は予定の半分に留まりました。そして、私のへそくりやら旅行費は
一切貯めることが出来ませんでした…
私の休業によりお給料が激減したので仕方ないと思っています…

育児について
う~ん、難しいところではあるけれど、娘が無事に小学校スタートを切れたので良かったです。
これは、入学時期と私の休業が同時期だったので、私自身も安心できました。
そして、今現在も仕事の勤務時間は短いので…小学校スタートには良かっと思っています。
3人仲良くは、ケンカもあるけれどそれなりに仲良く過せていました。
3人の個性…中々認めてあげられなかったかな…

家庭について
夫婦協力…でき方どうかは分からないけれど、旦那さんの立場になって考えてあげられるようになりました。
協力というよりは自分のできることを出来るだけ頑張るって程度です。
家事は最低限、これはしっかり達成。ただ、最低限なのは私の家事であって、仕事復帰と同時に姉が我が家の
家事を大半を手伝ってくれているので、正直、ごはんや部屋片付けは去年より手厚くなっています
家族の健康は、子供たちは相変わらず…病気がち。双子兄も扁桃腺炎で入院してしまったし…
けれど、確実に去年よりは健康かな。娘はまったく風邪も引かず元気でした。


と、振り返ってみましたが…
やはり、娘の小学校入学が一番の大きな出来事。
実感したのは、親が思っているほど子どもは弱くないってこと。
強くたくましく育ってくれています


来年一年のことはまだ考えられないけれど、一日を無事に…
それを積み重ねて1ヶ月先…2ヶ月先
健康で楽しく過ごせるといいなと思います。

今年一年、多くの人に助けられた一年でした。
感謝の気持ちでいっぱいです

皆様、良いお年をお過ごしください


posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | 共働き主婦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

年末年始の過ごし方。大掃除を諦めることでイライラ解消

woman-d-04 (2)7.jpg保育園のお休みが12月29日から1月3日まで。
なので、お仕事もお正月休みを貰っています

そして、家族5人揃って過ごす休日は…実はとっても大変…


いつも仕事が遅くて休日しかいないパパに群がる双子…
とにかく、「戦おう」と、家の中でもハチャメチャ
正直、平日の仕事に行っている時よりも、疲れます…


というわけで、年末年始をどう乗り切るか…
我が家の過ごし方を計画しました。

29日、30日は私の母が手伝いに来てくれます。
そして、31日からは旦那さんの実家へ帰省。
31日1日と一泊2日です。義弟さんも来る予定。
そして、2日・3日と私実家へお泊り
4日からは通常の生活に戻る予定。
旦那さんは5日からだから、旦那さんにとって1日だけの休息日です。


昨日は母が来てくれている間に、娘とお買い物へ。
おばあちゃんからのクリスマスプレゼントを買いに行きました
大きめのリュックサックと冬用の靴。
双子にもズボン。そして、私も娘と双子コーデの服を買いました。
やっぱり、娘との買い物は楽し~~

そして、年末の恒例行事である【大掃除】を諦めました
去年までは、年末くらいしっかり掃除しなくては…と思って、長期の休みとなると
育児しつつ…大掃除に取り掛かっていました…
けれど、子ども3人の相手をしながらの大掃除って本当に大変。
どれもこれも中途半端で終わってしまいます…
そのイライラがもう爆発寸前…いや、爆発することが常でした…

今年は、思い切って【大掃除】を諦めました…
日頃からキレイにできているわけではないので…掃除をしたい…気持ちはあります。
けど、諦めました…諦めるとイライラも解消できます。

と言っても、諦めきれずにトイレと玄関は少しキレイにしました
今日は、通常の洗濯+お布団のシーツを洗濯しようと思います。
冷蔵庫や換気扇…を掃除する予定はありません…


今年一年…仕事に育児…自分のことを見直す時間がたくさんあったのに…
なかなか変われずにいました…
少しづつ、変われたらもっともっと楽になると思います…






posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | 共働き主婦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

仕事納め…仕事と育児の両立を今一度考えてみる。

woman-d-04 (2)10.jpg昨日、仕事納でした…
と言っても、シフト制なので、他のスタッフたちは大晦日、元旦も働いています。
私は、子供たちの保育園がお休みなこともあって、連休を取らせてもらっています。
本当に、周りの人に支えられて仕事が出来ています。

そして、昨日は午前中はメンタルの定期受診で午後からの勤務。
年末年始、1週間ほどお休みなので申し送りや出勤簿整理でバタバタしました。

自分のロッカーの整理をしながら、今年一年の仕事を振り返ってみました。


いろんな思いがグチャグチャになって、心身ともに疲れ切ってしまって
長期でのお休みをすることになった3月…

それまでは、職場内では主任として管理業務と日常業務と…仕事の重圧にも
苦しくなっていました。
そして、1年前から決まっていた主任を降りる決断。
気持ち的には安堵しつつも、仕事以外の家庭・育児にも疲れていて…
約2ヶ月の休業をしました。

そして、半日勤務からの仕事復帰でしたが…やっぱり頭の回転がイマイチだったし、
慣れるににはしばらくかかりました。

今もまだ時短勤務…
けれど、仕事内容は休職する前と変わらなくなってきました。
時間が短く、担当する内容も少ないけれど、少しづつ仕事はフルタイム勤務に向けて
前進していると思います…

ただ、育児とフルタイム勤務…両立が一番の問題。


両立って簡単に言うけれど、私にとっては一番難しい…
5時に終わって、ダッシュで帰宅しても6時過ぎ…
そこから、児童クラブと保育園にお迎えにいって…
ご飯を食べさせて、お風呂に入れて…

あ~考えるだけ気分が滅入ってしまう

けれど、育児と仕事をしっかりと考えないと同じことになってしまうよ…
と、模索しながら今年一年も終えようとしています

とりあえず、来月も3時までだから…
先送りにしてばっかりだけれど、確実に両立に向けて進んでいると信じて…

仕事も育児もいろいろ
頑張ろうと思います…

無理せずに

posted by ポポママ at 22:31| Comment(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

双子弟は、怒られない術・可愛く見せる方法をしっている件

woman-d-04 (2)8.jpg双子の性格は全く違います。
まだ確定的な性格ではないものの…明らかに弟は兄の様子を観察して、
怒られない術を身につけているようです。

双子兄は基本は優しいけれど、いつも自分が自分が…癇癪起こしやすいので
ついつい怒られることも多くなりがち…

双子弟ももとろん癇癪を起こすこともありますが…
兄の半分以下でしょう。
そして、順番や服や食べることに大したこだわりもなく、ある意味マイペース。

私が、サンタさんからも貰った戦隊モノベルトを「貸してほしいな」って言うと…

弟「あ~ダメなんだ。(ママ)大きいから、入らないんだ。あ~ごめんね」と、
仏の笑顔でお腹をなでてくれました。

ちょっと私がイライラしていると、自分の両手をほっぺに持っていって
「ま~ま、見てみて」と首をかしげて可愛いポーズ

自分が飲んでいる水をこぼしてしまったら…
涙ウルウルさせて、こちらをチラっ

明らかに演技的…

けど、それが癒されるーーー


とは言っても…
そんなこんな様子に双子兄はちょっとヤキモチ

で、兄はそういう行動ができません…。

二人がそれぞれ違うけど愛しい二人です‼
もちろん娘も
続きを読む
posted by ポポママ at 10:04| Comment(0) | 双子保育園時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

小学校一年生、冬休み初日の過ごし方

woman-d-04 (2)1.jpg小学校一年生の娘、昨日から冬休み突入です。
冬休み&お正月休み…非日常が待っていると思うと。
ちょっと…憂うつ

仕事は相わからず3時までだけれど、それでも朝の準備やら児童クラブに持っていく
お弁当やおやつの用意…それなりに大変さがUPします。


さて、そんな我家の娘、冬休みの初日は、児童クラブのイベントに参加しました。
通っている児童クラブは特別なところではないけれど、私的にはお母さんにも優しい
アットホームな感じを抱いています。

娘が参加したイベントは
【ナイト・カレー】

5時までは通常の児童クラブ活動で、一旦自宅に戻ったあと6時にまた児童クラブへ。
クラブの職員さんが作ってくれたカレーライスで夕飯です。
その後、みんなで体育館で遊んだり、暗い施設の中を探検したり、暗号をといておやつのありかを
探したりと…普段ではない夜の児童クラブでの遊びだったようです。

このイベント小学2年生からイベントを企画するスタッフがいるようで、娘も来年は
イベント企画スタッフになりたいと張り切っていました。


子どもにとって長期の休みは色んな経験ができる時期。
あっという間に過ぎないよう…親もしっかり計画たてなくては



posted by ポポママ at 05:49| Comment(0) | 娘小学校1年~2年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

サンタさんのプレゼント、戦隊モノベルトに大興奮。

woman-d-04 (2)8.jpg我が家のサンタさん、昨日の明け方にプレゼントを運んでくれました。


7才の娘は、「リカちゃん人形のお家」名前は忘れましたが…
前日に「ゆったりさん」という、お家がいいと希望を変更

焦った我が家のサンタは…
「そんな急に変えてもサンタさん困るよ、必ず欲しいものがもらえるとは限らないし…」
と言うと、「わかってるもん」と言うものの…もらえるき満々。
3才双子は仮面ライダーのベルト…もちろん2つ。

そして、玄関においてあるプレゼントを見つけて…
大騒ぎで袋を開けると…

「リカちゃんハウス、ゆったりさん」でした~
我が家のサンタさん始めから間違っていたようですか、
結果、オーライということで

双子は…もう早速
「実験を始めよう、カシャカシャ」と始まりました…戦いが

そして、この戦いの前の、セリフや仕草…
双子弟、けっこう忠実で、ベルト部分をグルグル回したり、決め台詞を言ったり~

とっても、かわいいいいいい

なんか、癒される~~~

方や、双子兄…ちょっと雑…
セリフもなんか違って「ばーか、ばーか」って言ってる?
照れ隠し?何じゃ。
けど、ボトルの入れ方はすぐに覚えてました。

そして、朝からベルトをしたままずっと「仮面ライダー」鑑賞会


娘のリカちゃんのお家~
去年までは一緒に、一緒にやってと言っていたけど、一人で集中して
リカちゃん人形で遊んでいました。
そして、何ともリアルに
「じゃあ、これからバーモントカレー買ってくるね」としっかり我が家の
御用達の商品名まで言っているので、よく見ているな~と感心

双子たちも姉のリカちゃんのお家を壊すことなく、加減するこも覚えているようです。

そして、我が家はいい子にしていると、もれなく大人もプレゼントがもらえます。
私は、久しぶりにヒールのあるショートブーツ
旦那さんは、ジーンズにセーターという、至って実用性重視
。      

DSC_1784.JPGDSC_1782.JPG



今年のクリスマスも無事に終了しました
続きを読む
posted by ポポママ at 18:42| Comment(0) | 双子保育園時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

双子の癇癪について…認めたくなかった育児が大変だってこと。

woman-d-04 (2)9.jpg二ヶ月位まえに…子どもの癇癪について記事を書いていました…
その時、本当に双子の癇癪がつらくて、だけど辛いって認められなくて…
続きの記事も書きたかったけれど…どう書いて良いのか分からず、ブログ更新も滞っていました。


2ヶ月前の双子兄

朝起きて…
自分が始めに抱っこされて起きられなかったら癇癪。
リビングに降りてすぐに、DVDを見たいと癇癪。
ごはんまでDVD待ってと言うと癇癪
御飯作っていると抱っこしてと癇癪

何とかご飯作って、DVD見ながら朝食食べて…
ご飯が足りないと癇癪

保育園の準備
気に入った服がないと癇癪…
一緒にトイレに行ってと癇癪…
パーカーのチャックが閉められないと…癇癪

保育園に着くと…
ママと離れたくないと癇癪…

帰宅すると
自分が一番初めに車から降りたいと癇癪…
ご飯食べたら、すぐに果物を食べたいと癇癪…

お風呂入った後の、アトピーの薬をつけると癇癪…
気に入った服で寝たいと癇癪
DVDがみたいと癇癪…

ママと隣で寝たいと癇癪


う~ん、こんなに癇癪だらけだったんだとびっくり。
今も、同じようなことで怒ったり泣いたりはしているけれど、私としては癇癪というほどの
状況ではなくなっているかなと思っています。
この癇癪に慣れてしまったのか?
いやいや、少しづつだけれど癇癪ではなくて自分の思いを伝えられうようになっているし、
順番も守られるようになっているようです。

記録しておくことで、確実に成長している我が子の成長を感じることが出来ました。


2ヶ月前…いやもっともっと前から、育児は大変でした。
だけど、育児が大変って思ってはいけないと思っていました。
どうしてでしょう?
可愛い我が子…その育児が大変って思うことが罪悪感でした。
だから、子どもが癇癪を起こしても、辛くないふりをしていたのです。

育児が大変…認めることはとても苦しいことでもありました…
だけど、認めると…少し楽にもなれたのです…

今思えば…大変じゃない育児なんてあるわけない。
かわいい我が子だって、寝ないで泣かれれば辛い
愛おしい我が子だって、いつも癇癪でいたら悲しい

それでも、やっぱり我が子の笑顔や癒される数々の出来事があるから
やっていけるのです。

今は、声を大にして言えます

育児は大変だ

当たり前なことを認められなかった…
だから心もちょっぴり折れてしまったのかもしれません。
posted by ポポママ at 03:12| Comment(0) | 私のメンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

娘の歯の治療…「ママはあっち行っていて」と言われた件

woman-d-04 (2)6.jpg先週、娘の歯の検診&治療に行ったときのお話。


奥歯の乳歯…二本が虫歯になっていました。
奥歯は9~12才頃に生え変わるようなので、それまではこの乳歯が必要なので…
しっかりと治療することにしました


ギリギリ神経までいっていないようなので、麻酔をしないで治療することに

歯のクリーニングはしたことがあるけれど、削ることはなかったし、娘の心の準備もない状態で
治療することに、私もドキドキ。

診察台に乗っている娘も心配そう。

「ママ、ここにいるね」と伝えると…

「ママ、あっち行ってて」と言われてしまいました


「あ…そう??」と待合室へ。

15分ほどたって見に行くと…治療は終わっており歯磨きの練習中でした。
歯科衛生士さんからも「頑張っていましたよ」とお褒めの言葉。

帰る車の中で、「どうして、あっち行ってって言ったの?」と聞くと…
「だって、ママさ、頑張って頑張ってって言うでしょ、そういうの嫌だったから」
と言われてしまいました。

いつの間にか、そんな風に自分で不安も恐怖も乗り越えられるようになっていたんだね

ちょっとさみしいような嬉しいような…
そうやって小さい事を自分で乗り越えられるようになるんだ。

これからもそういう、小さいことの積み重ねで成長してくれるんだなって、やっぱり嬉しい気持ちです


posted by ポポママ at 17:14| Comment(0) | 娘小学校1年~2年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

児童クラブの懇談会に参加して、ホッとした時間。

seesaa_profile_icon小学一年生の娘が、学校終了後すごしている児童クラブ。
先日、懇談会がありました。
次年度の説明とこと一年の活動について説明。
そして、最後は『おにぎり&豚汁』が


娘、双子も一緒に参加し、夕飯を食べてきました。

児童クラブのお便りに、
「おにぎり、豚汁を用意しています。たまには夕飯を気にせずほっとできる時間をどうぞ」
と、書かれていました。
行くまでは、双子もいていくらおにぎりや豚汁を用意してくれててもホッとなんてできるかな…
なんか、大変になるかもって思っていました。

双子たち…以外にもおとなしくおにぎり作りに参加しているではありませんか。
そして、いざ食べる時も…とってもお行儀よく、たっくさん食べていました

初めて挨拶する、娘のクラスのお母さんとも情報交換ができたり、顔見知りのあ母さんとも
話せたり…
家でのドタバタではなく、穏やかな時間、ホッとする時間でした。

行くまでは、双子たちが騒ぐんじゃないかなとか、大変かなって思って躊躇していましたが、
そんなことなく、子供たちは成長していました。

多くを不安に思わずに行動してみてその結果をまた考えれば良いんだなって
当たり前ですが、感じました

↓おにぎりは子供たちと先生で作ってくれたようです。青森のりんごも美味しかった

DSC_1659.JPG


児童会館、クラブの先生たちが、「少しでもホッとして頂けたらうれしいです」と言ってくださり、
少しどころか、とってもありがたく、子どもにも違った場所での経験ができてとっても良かった


続きを読む
posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | 共働き主婦の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

7才娘の永久歯が生えて来ません‼

woman-d-04 (2)6.jpg娘の前歯が抜けて二ヶ月。
中々、生えてくる気配がありません。

調べると、

歯茎の中の歯並びが悪くて出てこない
歯茎が硬く出てこれない
隣の乳歯が邪魔で出てこれない

等の理由が考えられるようです。

他に「そもそも永久歯がない」➡形成不全
何て理由もあり…

えーそれって本当大変だよ‼


てなわけで、三ヶ月定期検診で相談をすることに❗

レントゲン検査では…
前歯はしっかり歯茎の中にあるようです。
なのでいずれは生えるでしょうとのことでした。
半年くらいしても生えない場合は、歯茎を切開してみるそう…
半年も生えないなんてことあるんだー
まーちょっとお間抜けな顔も可愛いもんです

そして、歯科衛生士さんから…
「奥歯二本が…怪しくて…」と虫歯を指摘されました。

元々奥歯の永久歯はエナメル質の形成不全なので…
さっそく治療開始となりました…






続きを読む
posted by ポポママ at 02:59| Comment(0) | こども 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。