2018年05月29日

娘の皮膚科受診…診断がつきました。

心配していた娘の皮膚科受診…
勧められた皮膚科を受診しました。



受診結果は…

「ウイルス性いぼ」

ということで、液体窒素で凍結させて取り除くことになりました。
心配していた、組織を調べるとかそんなことなく…
ただのイボ…ということで一安心。

足に出来ていた魚の目も中々治らず…見てもらうとこちらもイボ…

両方共液体窒素で凍結させて取るという方法です。


麻酔&電気メスで切り取る方法もあったようですが、注射の痛みを考えると
液体窒素のほうが良いようで、そちらを選びました。

痛くないとはいってもマナス200度近いのでちょっとこわいですが…
娘は頑張って耐えていました

ウイルス性なので接触によって感染します…
家族みんな気をつけなくては…。

とりあえず大したことのないもので一安心です。


posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | こども 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

副業の成果…メルカリ初めて二週間

副業(笑)メルカリを始めて二週間ほどでしょうか。
その副業の成果は…さてさて。

自宅の不用品を集めて、写真にとって、メルカリアプリにUPして
購入されたら配送…という作業が以外にも大変。

写真をUPするまではワクワクするですけれど発送がこれまためんどう…
仕事もあるので休みの日にやったり、平日の夜に梱包したりと…

マメでないと出来ないな~と実感。


それでも、二週間で約7000円ほどの収入
30品ほど出品して10品ほど売れたでしょうか。

けれど、メルカリを見ているとついつい欲しいものも出てきて買い物してしまって
2000円ほどの出費…

これってメルカリしてないと買っていなかったと思うので…良し悪しかな~

このお金は自分の友達とのランチ代にしようと思っています

不用品を出品するだけで一ヶ月の私のお小遣いUPになるのでちょっと楽しくなっています。
けどほどほどにしないと…日常生活に支障もあるので…気をつけたいと思います。
posted by ポポママ at 18:34| Comment(0) | お金のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

小学二年生の娘と六年生の甥っ子の運動会。たくさんのドラマがありました。

子供たちの運動会、無事に終わりました。

今年から午前だけのプログラムになってしまいましたが、
姉家族&我が家と両親とで盛大にお弁当も持っていきました。

20180526_120939.jpg

運動会の醍醐味といえばこの広げたお弁当
私が作ったのは焼き鳥が入ったお重だけですが~


娘は徒競走に玉入れにダンスに参加。
もともと運動は得意では無いけれど、徒競走の走りは中々様になっていました。
ダンスも荻野目洋子のダンシング・ヒーローをノリノリで踊っていました。

去年は途中で雨が降ってしまい、中断となってしまいました。
そして、私が目を怪我して最後まで見ることが出来なかったので、今年はすべてを
見てあげられて良かったです。

そして、甥っ子にとっては最後の運動会。
サッカー選手でもあり運動抜群の甥っ子。
毎年リレーの選手でした。

しかし今年は選考会直前でケガをしてリレー選手には選ばれず…
悔しい思いをしたようです。

それでも徒競走でもぶっちぎりで1位、他の競技でも抜群の存在感で活躍していました。

「6年生でリレー選手になれなかったら意味がない」と泣いた甥っ子。
けれど、当日の運動会では満面の笑顔で大活躍していました。

6年間リレーの選手になり続けるのは並大抵のことではないですし、
体力だけでなく精神力も必要でしょう。
甥っ子は6年生で選手にはなれなかったけれど、精神的に強くもなれたようでした。

そんな甥っ子の姿を追う、双子息子たち。
二人も姉、甥っ子の声援をしていました。

あと一年半もすれば、二人も小学校のグランドで走り回ることでしょう。

なんだかんだとあっという間に運動会も終わり、ホッとしました。
posted by ポポママ at 16:19| Comment(0) | 娘小学校1年~2年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

姉が作ってくれたご飯に感謝。

ただいま、「反復性角膜びらん」で仕事をお休み中。
それでも家での家事に育児にやらないことは待ってくれません。

一番大変って思うのが…ごはんの準備。


朝は3人の子供に食べさせてさて、昼となると準備する気にもなりません。
昨日はは保育園に送りにいって姉の家で昼寝をして…
姉が昼食を用意してくれました。

20180524_120050.jpg

「ワンプレートだよ~」と言って作ってくれたお昼ご飯。

わかめご飯に水菜と塩昆布のサラダ、肉じゃがにザンギ。
温かいお茶が体も温めてくれました

誰かが作ってくれたご飯ってどうしてこんなにもありがたいんでしょう。
姉に感謝です。

ご飯は朝昼晩と食べるものだけれど、自分だけだと後回しになりがち。
姉が作ってくれるごはん、母が作ってくれるご飯、本当に感謝です。

ご飯を食べると力も出て元気になりました。
目の調子もだいぶ良くなってきました。

来週には仕事に戻れるでしょう。
posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

双子兄が…急に言い出した。服のこだわり。

姉がいるので、シャツやパジャマなど普段の服に影響のない範囲で

お下がりを着させていた双子息子たち。


で、とくに服のこだわりが強い双子の兄。



いつも着ていた黒の水玉ロングTシャツ。

パジャマは娘のお下がりのプリキュアがついたピンクの上下

あと娘の花柄のスパッツを好んで履いていた兄。


それが昨日の夜…

突然…



「これは女の子のだからか、嫌だ」と、断固と拒否。


え~昨日までこの花がらのスパッツじゃないと着替えなかったのに…。

かろうじて赤い色は男の子女の子の区別はないようでした。

なので赤のりんごのついたパジャマを着てくれました。


お気に入りだった黒のロングTシャツもコレは女の子の、とポイ。

白に黒の水玉のパジャマもリボンがついているから、ポイ。


双子弟は全くお構いなしにいつものプリキュアスタイルでした。



あんなに気に入っていたのがたった一夜にして着なくなってしまいました。

そして、初めて「これは女の子の」と男性女性を区別した発言。


「どんな色だって男の子女の子着て良いんだよ」と伝えても、納得しません。

女の子の色、男の子の色って言ったことは一度もないけれど、

保育園でのお友達の服装や絵本なんかでインプットされてくのでしょう。


とりあえず嫌だというものは着せられなので…


甥っ子たちのお下がりからパジャマを探そうと思います。


男の子らしい服装にこだわらず、その子らしい服装に落ち着くのはまだ先ですが

お下がり…なかなか着てくれなくなりそうな予感もあります。


甥っ子からのお下がりは小学2年生分までたっぷりあるので~

あまり服にこだわらず着てほしいな~
posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | 双子保育園時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

先週から仕事を休んでいます…また再発しました。

じつは先週の土曜日から診断書が出て…

仕事を休んでいます…


診断名は


「反復性角膜びらん」



去年のちょうど一年前でしょうか、受傷してそれから繰り返すように

なってしまいました…






角膜に深い傷が着くと再発しやすいようです。

私はこれで三回目。


しかも今回は前回と同じ点眼薬を使いましたが…

副作用が出てしまい、治療が難治しています…。


ということで、25日までの診断書が出て自宅療養。


副作用がでたので点眼もなく…。


今週末は運動会があるけれど何とか治ってほしいです。



相変わらず姉に頼りっぱなしの我が家です。

体が調子悪いと心も調子悪くなる…

そのとおりだと思いますが、今のところは心は元気です。


片目眼帯生活ですが無理せずに過ごそうと思います。
posted by ポポママ at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

娘が初めてお友達の家に遊びに行きました。

日曜日に初めて娘がお友達の家に遊びに来ました


一年生の時にお母さんにお誘いを受けたとこがありましたが、

中々実現しなかったり、平日は児童クラブに行くのでお友達と約束して

遊ぶということが皆無でした…


専業主婦だったり時間が短い勤務であったら

もっとお友達とも遊ばせてあげられるなあ~とも思いますが

フルタイム勤務を選んでいるので仕方がありません。


幸いにも児童クラブは楽しんでいってくれているので安心です。


と言っても、小学2年生ともなると放課後に約束して公園にいくとか

お友達の家に行くということも話題になるようで、娘もお友達と遊びたいようでした。


で、先週児童クラブでも一緒で去年まで同じクラスだったお母さんに

ぜひ遊びに来て下さいと、お誘いが

双子ちゃんもどうぞ、と誘われましたが…

双子もいくとなると私も行かないわけはいかないので…

娘だけが遊びに行くことに



朝から楽しみにしていた娘。

お母さんが迎えに来てくれてお昼ご飯もごちそうになりました。


そして、帰ってきてあそんだことを楽しそうに教えてくれました



「めっちゃ、キレイで広いお家だった。全部真っ白。

おもちゃもたくさんあった


と嬉しそう。そして我が家を見渡して…


「このままじゃお友達呼べないね」と。



そう、よそのお宅をしって我が家の散らかり具合を知ってしまった娘。

まあ~コレを機会に一緒に片付けようと思います
posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | 娘小学校1年~2年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

保育園に迎えに行くと…大泣きし出した息子二人。初めての悔し涙。

保育園に迎えに行くと、いつも笑顔で抱き着いてくる双子の息子たち。

けれど、先日は違いました…


ふらりと歩いていた双子兄…私の姿を見つけると…
顔をクシャクシャにして泣くのを我慢して走り寄って来ました。
そして大泣き…

その様子を見つけた双子弟…椅子から一目散に飛び降り…
同じく目に涙をいっぱいためて…泣きながら走ってきました…


「合わせカードをしていたんですけれど、一枚も取れなくて…
次頑張ろうてじゃんけんしたんですけど、それも負けちゃって…」
と、先生からの報告。

お迎えのラッシュのなか、私に抱き着いて大泣きしている息子たち。

一緒にカード遊びをしていたのは、年長さん。
負けて悔しい思いをしたのは初めてかな。

家ではパパと戦いしても必ず勝たせてもらえるもんね。
家では負けて悔しかったら、兄弟叩いたり怒ったりしてるもんね。

保育園ではそんな事できなくて、二人で悔しさをぐっと我慢していたんだね。
と、とっても成長した二人を見ました。

悔しい気持ちをぐっとこらえて、その場で我慢していた二人。
ママを見つけて一目散に駆け寄って泣いた二人が愛おしく感じました

車の中でも泣いて、家に帰って姉に報告する二人。
そしてまた泣いて…

お姉ちゃん
「なんで年長と一緒にやるの、負けるに決まってる」とちょっと冷静だけど、
「かわいそうにね」と慰めてくれていました。

楽しいだけでも悲しいだけでもなく、悔しくて我慢する気持ち。
ちょっとづついろんな感情が出て、どう振る舞えば良いのか、分かってきている双子。

これからもたくさん我慢があるだろうけれど、ママ・パパはいつも見守っているよと
伝えてあげたいです。
posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | 双子保育園時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

小学校の読み聞かせボランティア、娘の変化。

娘が小学校に入学してから、学校での「読み聞かせボランティア」をしています

月に2回ほどの平日休み、朝の会が始まる前の10分間。
今まで、10回ほど行きました。
娘が2年生になっても続けることにしました。

1年生が終わる時に、子供たちから感謝のお手紙をもらいました

そこに娘のものもありました。


よみきかせのおかあさんへ
いそがしいのに、わざわざきて、
よみきかせをしてくれて
ありがとうございます。
あかあさんがたが、よみきかせをしてくれたおかげで、
じぶんでもよみきかせをしたいと、
じしんをもてました。
2年生になってもきてください。


と、書かれていました。

娘はどちらかというと引っ込み思案で自分から積極的にということは
少ないほう。
その娘が、1年生の最後に自ら企画をして読み聞かせをしたようでした。
そして、この手紙を読んで、私がしたことも少しは娘の成長につながったのかなと、
嬉しくなりました。

読み聞かせに行くと、教室の様子や娘の様子も見えて私にとっても優位意義な時間。

この間は1分遅刻して…娘がとってもこわい顔で廊下に出てたっていましたが…

また、今年一年も読み聞かせを続けていきます
posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | 私の楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

円形脱毛症になってしまった時のお話

過去に円形脱毛症になったことの私…

しかも3回もです…


初めて円形脱毛症になったのは、娘が生まれて4ヶ月目の時。
気がついたのはちょうどお正月でした。

娘をお風呂に入れて、旦那さんが娘を引き上げてくれようとした時、

「…髪、大丈夫?」と、引きつった顔で言ってきました。
ちょうど、産後の脱毛時期だったので薄くなっていたのは実感していたので、

「あ~大丈夫大丈夫。産後って抜けるから」とさらりとかわしました…
「そう」と、娘を連れてリビングに戻った旦那さん

で、お風呂を上がろうとした時に鏡に映った私の頭…


パッカ~んと、横分け部分

10円玉位の地肌が見えていました


え~~~~~
「ちょっと、ちょっと、禿げてるって」と旦那さんを呼び返しました。

「うん、大丈夫って言うから」って申し訳なさそうにしていました…
イヤイヤ、大丈夫ってレベルではありませんよ~


ちょうどお正月だったので、皮膚科が受診出来るまで3日ほど…
ネットでいろいろと調べました…

産後の脱毛で円形脱毛症になることは無いよう…
円形脱毛症の一番の原因はストレス…

そしてストレスがかかって2~3ヶ月位に脱毛してしまうようです。


出産の時は丸2日陣痛があっても生まれず、帝王切開になりました。
産後も気が付かないうちにストレスが溜まっていたのでしょうか。

円形脱毛症になって、2ヶ月ほどで短い毛が生え揃いました…

ストレスがあると円形脱毛症になる…

私の身体的なストレスの現れ方の一つです。

ちなみにこの一年は円形脱毛症にはなっていません



posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | 私のメンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。