2019年10月16日

語彙年齢が3歳と言われた5歳息子。まずやったこと。

5歳の双子兄、語彙年齢が3歳3か月と言われてすぐにやったこと。


テレビを見るのを一切止めました。


子供だけでなく、私も旦那さんも。
とにかく、家でテレビをつけるということをなくしました。


我が家のテレビ事情…
正直いって、言語力を低下させるくらいテレビを見せていたと思います

朝ごはんの時も、夕飯の時もテレビつけっぱなし
ドタバタごはんを食べて、片づけやなんやらの時もテレビつけっぱなし

仕事から帰ってきた、夕飯から寝るまで娘、双子2人がそれぞれ、
録画している見たいものを1つづつ見ていました。

18時すぎに帰宅して、約1時間半はテレビ、そしてお風呂入ったり
翌日の準備やらして21時すぎ…

お休みの日も外出以外はテレビつけっぱなしだったと思います。

私自身、子供となにかしたいとか思っていても何も出来ない状態だったので、
テレビにまかせっきりのような感じだったのです。

なので、子供と会話というものも少なかったのかな…と反省です。


もちろん、テレビを止めると決めた時は猛反対の様子でしたが、
徹底すると2日目にはもうテレビと言わなくなりました。

それまではしつこく、ドラえもんやら仮面ライダーやらって言っていたのに
うそのように見なくても大丈夫になりました

一体、なんだったのでしょうか。テレビ中毒なんですかね。


そして、テレビを見なくなった分、食事中に会話をして、食事が終わったら
本を読んだり、絵を書いたりということを始めました。

とにかく、語彙を増やしたい、子供の発達を伸ばしてあげたい、
そして、今までの生活も見直したいと思いました

テレビを止めることはその第一歩でした。


posted by ポポママ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。