「学校に行きたくない」そんな時、どうしたらいいのか?私の一考察…

子供が「学校に行きたくない」と言われてしまう…親にとってもとても辛いこと…。けれど、もっと子供の方が辛いんだと思います。 小学校入学から大きな問題もなく感じて登校していた娘でしたが、「学校に行きたくない」と言われた時、正直うろたえてしまいました… これから同じようなことがあるだろうし、そんな時どう寄り添ってあげれば良いのか…自分なりに振り返ってみます 学校の前で泣いていたやり取りを見て…

続きを読む

通学路で号泣している娘を見つけました…理由は私でした。

昨日、登校時に大号泣していた娘。帰宅後は元気に過ごしていました。関連通学路で号泣している娘を見つけました…新学期が始まって1週間。 夕方、担任の先生から電話があり、お話をしました。教室に入ってからは、落ち着いて授業を受けていたこと、お友達とも楽しそうに遊んでいたこと。そして、何より心配そうだった国語の発表も上手に出来ていたとのことでした。 今回のことは一つのことが原因ではなくていろんなことが…

続きを読む

通学路で号泣している娘を見つけました…新学期が始まって1週間。

二学期から、鍵を持って一人で登校し始めた娘。 今日は…双子兄が発熱して、私は仕事をお休みして病院につれていくため、朝は、娘のほうが早くに家を出ました。 新学期が始まる前から…学校行きたくないなって言うようになっていたけれど、いざ新学期が始まるといつものように登校していました。そして、今朝も登校した時は、行きたがらないような様子は無かったと思います… …思いますというのも、娘の顔をみて「行っ…

続きを読む

娘の7才の誕生日。最近の私と娘。

娘が7才になりました愛おしい娘が生まれてもう7年、あっという間です。 最近の娘と私は、ちょっとの時間があれば一緒にお買い物に行っています。前までは食材の買い出しでしたが、最近はショッピングモールやコストコなど普通に買い物相手として一緒に行動しています。会話も私の姉や母はとする会話と何ら変わらない…女の子って7才といっても、同等と言った感じです。時にケンカもするし、ズバッと鋭い指摘もされたり… …

続きを読む

娘の朝顔…過保護も良くない

娘の朝顔…夏休みの間、大事に大事に水やりをしていた娘。朝起きたら、朝顔を見に行きお水を上げていました。真夏日が続けば、「あさちゃん、あつすぎて可哀想」と自ら日陰に避難させていました。そして、せっせと水やり。 中々咲かなかったけれど、朝顔はキレイに咲きました。 旦那さんが朝顔が咲いて感動したとブログに書いていました。関連→あさがお咲いた 夏休み中休みなくお世話をしていました… けれど、最近…

続きを読む