双子弟の自慢のパジャマはママだけ。

双子たちのパジャマはすべて6才のお姉ちゃんのお下がりです。なので、ピンクが多かったり、プリキュアものだったり。その一つに、プリキュアのマーク?のようなものが腕についていて、真っ暗になると光るものがあります。そのパジャマが大のお気に入りの、双子弟。 パジャマを選ぶ時も、「これ光る?」としっかり確認しています。「光らないやつだよ」って言うと、探し当てて喜んできています。 真っ暗にならないと光らな…

続きを読む

双子兄とママの秘密のこと。

双子兄とママの秘密のことがあります。秘密っていっても… 双子兄が夕方や食後に、「ママ、一緒にいこ、いこ。口と目(隠す真似して)内緒でね」と、言いながらそ~と他の子どもに気が付かれないように…二階のお布団のところにママを連れて行くんです。 そして、真っ暗の部屋の中…布団をすっぽり被って… 「ママ。可愛いから~ママ大好き」って、真っ暗な布団のなかで抱きしめてくれんです3才双子兄にとっては、この…

続きを読む

初の授業参観  コミュニケーションの始まりは挨拶からだと実感。

昨日は、小学校に入学したばかりの娘の授業参観でした。 授業は、「どうぞ、よろしく」事前に自分の名前、好きなことを書いたカードを持って、音楽に合わせて自由に動き回り、音楽が終わったら、近くの人とそのカード交換をするというもの。 クラスは30人以上もいるし、知っているお友達が一人もいなくの小学校生活スタートだったので、名前を覚えたお友達は3~4人ほど。授業を通しての友達作りって感じでした 娘の…

続きを読む

児童会館に迎えに行った娘が…シクシク泣き出した。

楽しく小学校&児童会館に通っている娘。昨日は私の受診もあり、いつもより少し遅めの時間に児童会館に迎えに行きました。 体育館にいた娘。私を見つけて、一瞬笑顔になったけれど…すぐに暗い表情になって無言に帰る準備をしています。何だが薄っすらと涙ぐんでいる。 「どうしたの?」と聞いても首を横に振るだけ 車に乗り込むときには大号泣に変わっていました。 友達となんかあったのかな、悲しいことあったのか…

続きを読む

双子の性格の違いが面白く、かわいい

双子、3才なったばかり。言葉の発達や体の発達に違いがあるけれど、性格も全然違う二人。 関連:2歳7か月の双子の言語発達。伝えられないもどかしさ。 言葉の発達は最近、双子兄も弟に追いつてきて、かんしゃくを起こすことや、コミュニケーションのしにくさは減ってきています。 言葉の発達に比例するかのように、体の発達・運動能力には兄が先を行ってきます。体重は3キロ近く違うし、身長も4センチほど兄が大き…

続きを読む