2019年02月03日

娘の筋力のなさを実感…スキー授業での出来後事

娘のスキー授業は1月から2月かけて5~6回ほど。
まだ2年生なので、スキーを履いて歩く、校庭の山を登る、まっすぐ滑る程度です。
私も、ただ滑る程度に思っていましたが…違いました。

小学1.2年生のスキー授業での到達課題…
「転んで起き上がる」という作業が…。すっかり盲点でした。

で、1回めの授業を終えて帰ってきた娘
「すっごく、楽しかった~滑れてよ。簡単だった」とご機嫌。
けど、ちょっとしてから
「ママ、私だけね、転んでから起き上がれなかった」と教えてくれました。

うん?娘だけ?

転んで起き上がれなかったら…スキー山行ったら大変です。
こりゃ、命に係わる
と心配しましたが、授業以外で我が家でスキーに行くことは皆無なのでそんな心配は
不要でした。
けれど、起き上がれないてって???
これは筋力的と体が硬いからだと直感。そうなんです、娘、筋力がなくて…体が硬い。
これは私のDNAを受け継いでしまいました。私も子供時代異常に体が硬かった…

ということで、筋トレとストレッチを開始。そして、娘に外遊びの約束をしました。
いつも学校の昼休みや児童クラブでは本を読んだり絵を書いたりと教室にいることが多い娘。
インドア派であることは間違いありません。こちらはパパのDNAを受け継いでおります…
絵を書いた入り本を読むことはとってもいいこと。
ただ、今の子供時代に体を思いっきり使って遊ぶことも大事
なので、学校の中休み、昼休み、児童クラブこの3つ時間で1日必ずは外遊びや体育館遊びをすることを
約束しました。

体力はないな~と思っていた娘。
帰宅してもすぐにソファーにごろん、テレビ見ててもごろん。こちらはママのDNAか。
筋力がないから、横になったほうが楽なんだと思います。
まだ2年生でだらけすぎでしょって感じますよね~
双子たちはいつも家の中で騒ぎまわっていますが…

ということで、娘の筋トレストレッチ、外遊び計画。私も一緒に筋トレストレッチは細々とやろうと
思っています
私にもいい効果があればうれしいです~


posted by ポポママ at 06:01| Comment(0) | 小学1年 スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

「私、褒められて伸びるの。」と、娘に言われたスキー練習。

いよいよ、今週からスキー授業。
去年初めてスキーデビューした時は、義理のお兄さんが3日間、付きっきりで
特訓してれました。

全くスキーをしたことがなかった娘。
義理のお兄さんのおかげで、去年はたったの3日でリフトにまで乗って、
山の上から何とか滑られるくらいになりました。

そして、今年は…。
双子弟たちの入院もあったりで、スキーをすることなく…過ごしていました。
やっと、数日前にパパと近くの公園の山に行き、数回滑ったのと、私と一緒に公園の山で
滑りました。
元々、体力もなく運動することよりも工作や絵を描くことが好きな娘なので、とくに上手でも
スイスイ滑られるわけでもありません。
それでも、自分から練習したいと言い、頑張って練習する娘。

何回か滑り、何となくスキーの滑り方を思い出したようで、練習終了。
すると、娘が
「私、褒められて伸びるのママ、教え方上手」と、とっても嬉しそうでした。

普段、勉強も学校のことも当たり前のようにサクサクやっている娘なので、
特別褒めていなかったかな、と感じました。

「いい、いい、滑れているよ。形よかった。」とたったそれだけの言葉かけでも
褒めるって大事だなって思いました。

さて、双子弟たち、褒めているかな~怒ることのほうが多いような~
ちょっと反省、褒めて伸ばす、この方式でやっていこうかと思います
posted by ポポママ at 05:00| Comment(0) | 小学1年 スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

娘のスキー姿を初めて見ました

woman-d-04 (2)0.jpg三連休は近所の公園へ雪遊びへ。
私はスキーウエアを購入して張り切って行ってきました。

「スキーやりたい」娘もソリ遊びよりもスキーをしたい様子

いざ、五人で雪山へ(あくまでも近所の公園)

スキー靴を履く時…

「ママ、やって」と当たり前にように…言う娘。
あれ、義お兄さんの特訓では一人でやっていなかったけ?
と、内心思いつつ…ちょっとだけ手伝いました。
スキー靴を履くと、ちょっと急な斜面をカニ歩きで登っていく娘
その後ろにくっついている私…

娘のスキー板がうまく平行にならないとやきもきしたり、
後ろに滑っていくのをハラハラしながら見ていました。

けれど、娘は途中で、頭をあげて遠くを見上げて、
「合っている」とつぶやき、またスタスタと登っていきました。

そして、私とパパの目の前で一直線に滑っていきました
DSC_2144.JPG

今日滑ったのは二回だけ。
ちょっと怖くなってしまったようです‼
それでも娘の頑張りが手に取るように
感じられました
続きを読む
posted by ポポママ at 19:17| Comment(0) | 小学1年 スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

小学校のスキー授業が終わってしまいました。

woman-d-04 (2)7.jpg娘の学校のスキー授業が終了しました。
1月から6回ほどの予定で、娘は2日休んでしまったので、あまりスキー授業に
参加できず…残念がっていました。
最終日は、私もボランティアとしてスキー授業のサポートに行く予定だったので
本当に残念。

残念がる娘を見て、冬休みのスキーの特訓は娘にとって、自信につながったんだな
と思いました。
もちろん、頑張らなくちゃいけないこともあるし、まだまだかもしれないけれど、
今の娘にとってスキー授業を嫌がらずに行くってことは中々ハードルが高かったかも。
それを、楽しんでいけたのは冬休みに特訓してくれた姉夫婦のおかげ

小学一年生にとって、スキー靴、スキー板、ストック、モコモコのスキーウエアでの
活動って中々ハードルが高いようにも感じます。
と言っても、北海道の小学生はみんなやっていることなので、普通のことでしょうが、
娘はやっぱり体力がないな~とも感じるので、もっともっと、体力作りしていきたいな。

という事で、遅ればせながら…私もスキーウエアを購入しました

次の休みには思いっきり一緒に遊ぼうと思います
posted by ポポママ at 17:16| Comment(0) | 小学1年 スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

娘のスキー靴が傷だらけだった。


woman-d-04 (2)9.jpg三学期から始まるスキー授業。
スキーをケースに入れたり、ランドセルと一緒に持つ練習を一緒にしました。

娘の新品のスキー靴はもう、何ヶ所も傷だらけになっていました。
冬休み中に、義兄さんと一緒に練習した様子がとってもリアルに感じて、
娘の頑張りを再確認しました。

一緒にスキー練習はしていないけれど、気分だけは一緒に練習したような気になりました。

スキー授業は冬休みの練習のお陰で、自信を持って滑れたよう

そして自ら
「筋トレしたいー」と言って、寝る前に少しストレッチ&筋トレ始めました‼

少しずつからだ作りも一緒にしていきます









続きを読む
posted by ポポママ at 09:26| Comment(0) | 小学1年 スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。