2018年の目標はゆる~く、そしてたくましく。

明けましておめでとうございます 大晦日から旦那さんの実家へ二泊、立て続けに私の実家に一泊し、本日自宅へ戻りましたなので、年末年始のお節料理的なものは何も一つ作っていません。大掃除も諦めたので…なんだか年末年始とうい感覚が全然ありません。関連→年末年始の過ごし方。大掃除を諦めることでイライラ解消 けれど、気持ちだけでもってことで、今年の目標を自分なりに立ててみようかと思います。 健康面家族の…

続きを読む

2017年を振り返る…子どもはたくましく育っています。

2017年…一年が終わります。 あっという間の一年でした 今年は私の体調不良から始まってしまいました。今年に立てた目標…関連→今年の目標…まずは小さいことから。 家計費について達成出来たのは、ポイント還元率の高いクレジットカードに変えただけでした…双子用のよ貯蓄80万円は予定の半分に留まりました。そして、私のへそくりやら旅行費は一切貯めることが出来ませんでした…私の休業によりお給料が激減し…

続きを読む

年末年始の過ごし方。大掃除を諦めることでイライラ解消

保育園のお休みが12月29日から1月3日まで。なので、お仕事もお正月休みを貰っています そして、家族5人揃って過ごす休日は…実はとっても大変… いつも仕事が遅くて休日しかいないパパに群がる双子…とにかく、「戦おう」と、家の中でもハチャメチャ正直、平日の仕事に行っている時よりも、疲れます… というわけで、年末年始をどう乗り切るか…我が家の過ごし方を計画しました。 29日、30日は私…

続きを読む

仕事納め…仕事と育児の両立を今一度考えてみる。

昨日、仕事納でした…と言っても、シフト制なので、他のスタッフたちは大晦日、元旦も働いています。私は、子供たちの保育園がお休みなこともあって、連休を取らせてもらっています。本当に、周りの人に支えられて仕事が出来ています。 そして、昨日は午前中はメンタルの定期受診で午後からの勤務。年末年始、1週間ほどお休みなので申し送りや出勤簿整理でバタバタしました。 自分のロッカーの整理をしながら、今年一年の…

続きを読む

双子弟は、怒られない術・可愛く見せる方法をしっている件

双子の性格は全く違います。まだ確定的な性格ではないものの…明らかに弟は兄の様子を観察して、怒られない術を身につけているようです。 双子兄は基本は優しいけれど、いつも自分が自分が…癇癪起こしやすいのでついつい怒られることも多くなりがち…関連→双子の癇癪について…認めたくなかった育児が大変だってこと。 双子弟ももとろん癇癪を起こすこともありますが…兄の半分以下でしょう。そして、順番や服や食べるこ…

続きを読む

小学校一年生、冬休み初日の過ごし方

小学校一年生の娘、昨日から冬休み突入です。冬休み&お正月休み…非日常が待っていると思うと。ちょっと…憂うつ 仕事は相わからず3時までだけれど、それでも朝の準備やら児童クラブに持っていくお弁当やおやつの用意…それなりに大変さがUPします。 さて、そんな我家の娘、冬休みの初日は、児童クラブのイベントに参加しました。通っている児童クラブは特別なところではないけれど、私的にはお母さんにも優しいア…

続きを読む

サンタさんのプレゼント、戦隊モノベルトに大興奮。

我が家のサンタさん、昨日の明け方にプレゼントを運んでくれました。 7才の娘は、「リカちゃん人形のお家」名前は忘れましたが…前日に「ゆったりさん」という、お家がいいと希望を変更 焦った我が家のサンタは…「そんな急に変えてもサンタさん困るよ、必ず欲しいものがもらえるとは限らないし…」と言うと、「わかってるもん」と言うものの…もらえるき満々。3才双子は仮面ライダーのベルト…もちろん2つ。 そ…

続きを読む

双子の癇癪について…認めたくなかった育児が大変だってこと。

二ヶ月位まえに…子どもの癇癪について記事を書いていました…その時、本当に双子の癇癪がつらくて、だけど辛いって認められなくて…続きの記事も書きたかったけれど…どう書いて良いのか分からず、ブログ更新も滞っていました。 関連→3才双子の癇癪にモヤモヤした気落ち。 2ヶ月前の双子兄 朝起きて…自分が始めに抱っこされて起きられなかったら癇癪。リビングに降りてすぐに、DVDを見たいと癇癪。ごはんまでD…

続きを読む

娘の歯の治療…「ママはあっち行っていて」と言われた件

先週、娘の歯の検診&治療に行ったときのお話。関連→7才娘の永久歯が生えて来ません 奥歯の乳歯…二本が虫歯になっていました。奥歯は9~12才頃に生え変わるようなので、それまではこの乳歯が必要なので…しっかりと治療することにしました ギリギリ神経までいっていないようなので、麻酔をしないで治療することに 歯のクリーニングはしたことがあるけれど、削ることはなかったし、娘の心の準備もない状態…

続きを読む

児童クラブの懇談会に参加して、ホッとした時間。

小学一年生の娘が、学校終了後すごしている児童クラブ。先日、懇談会がありました。次年度の説明とこと一年の活動について説明。そして、最後は『おにぎり&豚汁』が 娘、双子も一緒に参加し、夕飯を食べてきました。 児童クラブのお便りに、「おにぎり、豚汁を用意しています。たまには夕飯を気にせずほっとできる時間をどうぞ」と、書かれていました。行くまでは、双子もいていくらおにぎりや豚汁を用意してくれてて…

続きを読む