そして…旦那さんもダウン。

私の体調不良は一日で回復したけれど、家族全員なんとなく疲れ切った様子…。 そして、今週の月曜日…いつもより早い帰宅の旦那さん。嫌な予感… 38度の発熱です。翌日受診し…インフルエンぜではなく風邪でした。インフルじゃなくて一安心…。 一日で回復してくれました。 去年の3月… インフルエンザで入院した双子弟…。インフルエンザ、熱性痙攣で緊急入院 3日目 インフルエンザだけは予防したい…

続きを読む

ママだって風邪引く…

約2週間の看病やら病院通い、合間に仕事ってことを続けて…さすがに疲労もピークに。子どもの受診以外は私の母に子供たちを見てもらっていました。昨日は娘はおばあちゃんに見てもらい…何とか仕事へ。 朝から、体は鉛のように重たく…仕事中は頭痛と関節の痛みが…もしやと検温すると…37度。う~ん微妙な感じ。 何とか仕事をし、きっちり残業もし…保育園に迎えに行ってから帰宅。 2週間大変だったけれど、おばあ…

続きを読む

娘の症状が悪化…再度受診した結果

今月入ってから、立て続けに溶連菌やら胃腸炎やらに感染している子供たち。昨日の夕方から、娘の症状が悪化。発熱も38.5度を行ったり来たり…嘔吐はしないけれど、吐き気を頻繁にもよおしていました 明らかにただの風邪ではない、様子がおかしいと思い…朝一番に受診しました。 先生は今週からの様子と照らし合わせて様子を見てみようというような感じでしたが…明らかにおかしいって感じていたので、「胃腸炎でこんな…

続きを読む

立て続けに子供たちが病気なってます。

3人の子どもが立て続けに病気なっています。 始めは…1月13日(金)に双子兄が発熱したと保育園からの呼び出し。熱は38度超えていてました。 当日は受診せずに、翌日の土曜日に近隣の小児科へ。インフルエンザ検査では陽性反応はでずにホッと一安心したけれど…熱はおさまらず… 16日にかかりつけ医に行って…溶連菌であることが判明。すぐに抗生剤で治療開始。 二日後には解熱…19日(木)には双子弟が……

続きを読む

旦那さんの転職活動…面接を終えて…早くも結果が。

先週に転職活動を再始動した旦那さん。関連記事→旦那さんの転職活動…今年も トントン拍子で面接まで進みました。本社は東京で東京の方とのTV会議による面接でした。 職歴や今までやってきた仕事について確認があり割りといい感じに進んでいたようです。 しかし、数点の転職に関する条件が… ①東京転勤出来るか?→持ち家、子どもが小さいとの理由で無理。 地方勤務の転勤なし希望です。 ②職種変更がありま…

続きを読む

旦那さんの転職活動…今年も。

去年の夏から、転職を意識している旦那さん。秋に受けた大本命の会社は…ご縁がありませんでした。 関連記事旦那さんの転職活動が少し進展? その後、全く転職活動をしている様子がありませんでした。今の会社に留まってもいいし、強く希望するなら転職も良いかなって思っています。ただ、旦那さんのペースというか性格なのか…のんびりしていることにちょっとイライラ年齢的なものもありるし、転職のための面接や書類関係…

続きを読む

娘から学ぶ育児について。

数日前、双子のトイレについて娘とおしゃべり。 私「うーちゃん、夜中に起きてちっちっていうから、思わずオムツでやって、と思っちゃったよ」 娘「は?駄目だよ」と一喝。 そうですよね…トイレ・トレーニング始めてトイレが出来るようになっているのに、オムツでしてもいいって思っちゃうし、混乱もしますよね。 娘の感性と言葉でいつも気付かされることがたくさん。 娘が、お風呂で自分から髪を洗って体も…

続きを読む

はじめてのお使い!娘の場合。

昨日、突然「おつかいに行きたい!」と言い出した娘。数日前に見た「はじめてのおつかい」が影響しているのか、小学校の準備のために児童会館に申し込みに行ったからなのか… けれど、娘はしっかりしているようで、心配性でさみしがりやさん。どうなるか…、不安と期待でいっぱいの親子です 買い物はおやつのきなこ餅のきな粉とパパから頼まれたほうじ茶。お金は千円渡しました。行き先は、100メートルほど先のコン…

続きを読む

双子もうすぐ3歳のトイレ事情

3月に3歳になる双子たち。トイレトレーニングは中盤と言った感じ。 関連オムツトレーニング、2歳10ヶ月 先週から、保育園ではトレーニングバンツから普通のパンツに変わりました。その、普通のパンツを履いている姿ってかわいいーー。一気にお兄ちゃんになってしまいました。 双子兄は朝からパンツを選んで、「これ、これ」って張り切っていました そして、そのパンツに変更してから、双子兄は家でもほとんどト…

続きを読む

双子の胎内記憶。生まれてくれてありがとう。

2才10ヶ月の双子くんたちに胎内記憶について聞いてみました。 まずはじめに聞いたのは双子兄。私と兄で、頭まで布団をすっぽりとかぶりリラックスしていた時。 「ママのお腹にいたときのこと覚えている?」 双子兄「弟うーちゃんといた。生まれた時、ここと、ここと、ここと痛かった」と、鼻と手の平、足の指を指差していました。 その指差したところは、一ヶ月早く生まれたので、鼻から栄養チューブ、手のひらに…

続きを読む